読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養士シライの活動報告書

糖質制限食を中心とした栄養相談をしています

おいしいコーヒーは砂糖なんていらない

こんにちは。管理栄養士のシライです。

先日ずっと行ってみたかったサザコーヒー本店に行ってまいりました!
私がサザコーヒーに出会ったのはJR品川駅にて。電車待ちがてら飲んだコーヒーが、あまりにもおいしく衝撃を受け、この店は水戸辺りを拠点とするコーヒー店ということを知り、いつか行ってみたいなぁと思い続けておりました。

ゴールデンウィークJリーグ観戦で水戸に行く機会があったので、ついに行くことができました。
15代将軍、徳川慶喜氏が飲まれたであろうコーヒーを再現した「将軍コーヒー」がウリみたいだけど店内では無難にブレンドを飲んでしまいました。

「将軍コーヒー」は、おみやげに購入し家で飲んでみました。

f:id:shiradaruma:20160519181938j:plain

おいし過ぎる!
そのままブラックで飲み干す!

やはりおいしいコーヒーは何も入れなくてもおいしい!糖質制限にも繋がりますよね。
糖質制限してるから主食を抜いてます」と努力しても、普段何気なく飲んでいる飲料に砂糖が入っていて知らずのうちに糖質を摂取していることがあります。

例を挙げてみますと…
f:id:shiradaruma:20160521120513j:plain
某カフェラテの表示です。
糖質量は記載されていません。
どこを見るかというと「炭水化物」の数値を見ます。ここでおさえていただきたい点は

炭水化物=食物繊維+糖質

であること。こういった飲料には食物繊維は入っていないと考え、炭水化物量=糖質量と考えます。
そうしますと、この飲料には糖質が9.4g入っていると思っていいでしょう。そして更に気をつけていただきたいことは「100mlあたり」と表示されていること。
この飲料は280mlなので1本あたり
9.4gx2.8=約26g 約26gの砂糖が入っていると思われます。
f:id:shiradaruma:20160521115822j:plain
よく喫茶店等に置いてあるスティックシュガーは1本3gのものが一般的なので、あのスティックシュガーが約8本入っている計算になります!
こういうカフェラテ等を習慣づけで飲んでいる方は要注意ですよ!
コーヒーでいうならばドリップしたコーヒーを飲むことをお薦めします。最近はコンビニでもドリップコーヒー手に入れることができますね。更にランクが上の種類のものでしたら何も入れなくてもおいしく飲めると思います。オトナな飲み方をしましょう。

こちらで活動しています
http://www.takahashi-w-clinic.jp/carbonhydrate/