管理栄養士シライの活動報告書

食事から元気支援&妊活支援しています!

緊急事態宣言解除 不妊治療に向けて気持ち確認できましたか

こんにちは。管理栄養士のシライです。ついに緊急事態宣言が全国で解除されました。長い所では1ヶ月半かかりました。

5/18(月)には一般社団法人日本生殖医学会から「コロナ感染防御と感染拡大防止の対策を可能な限り施行した上で、不妊治療の再開を考慮してください」と声明が出ました。

4/1(水)の時点では不妊治療の延期を選択肢として提示するよう推奨」と出されていたので、変更になりました。

www.jsrm.or.jp

 

緊急事態宣言中、いかがでしたか?

いろいろ自粛することが多かったので「仕事」「家族」「時間の使い方」など、多くのことを考え直す機会になったのではないでしょうか。

 

私はこの期間、YouTube動画をよく見ました。ヒカキンさんの動画も初めて見ました。そのほか家でできる運動、料理、メイクの仕方、おすすめ服・・・たくさんの方が自分の知識を披露されていて感動しました。

私も「自分でできることはなんだろう」と自問自答していました。ユーチューバーは敷居が高いので「自分にできることはブログで情報を発信することかな」と改めて思いました。

 

f:id:shiradaruma:20200525203655j:plain 

自分を見つめ直して不妊治療に向けての気持ちは確認できましたか?

「妊活、始めようかな?」と思った方、応援します!

 ・

6/13(土)16:00~ 妊娠希望セミナー(無料)
勤務先のクリニックにて「妊娠に近づく食事とは?」のお話をさせていただきます。
詳しくはクリニックのホームページをご覧ください。

妊娠希望セミナーを再開(6月12日)致します! | 高橋ウイメンズクリニック



・ 
随時、食事カウンセリングを承っております。
shiradaruma.hatenablog.com



LINE「管理栄養士 白井由紀」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。
f:id:shiradaruma:20180831174736j:plain
 

 みなさまにお会いできることを楽しみにしております。

妊娠を目指すのに痩せ過ぎも良くないの?スレンダー体型の妊娠を遠ざける理由

こんにちは。管理栄養士のシライです。クリニックの栄養相談で、医師からの指示で「痩せ体型」の患者様の相談を受けることがあります。痩せは不妊の原因になるのでしょうか?

 

f:id:shiradaruma:20200521210704j:plain


 確かにスレンダーな体型は素敵に見えます。でも「痩せ」は妊娠を遠ざける原因のひとつともいえます。理由をあげます。

 

  • 貧血の可能性がある

貧血とは鉄が足りていない状態。鉄は子宮の粘膜をつくる材料ともなります。赤ちゃんにとって居心地の良い環境をつくるためにも必要です。

 

コレステロールが高いのは良くない」と聞かれることが多いと思いますが、実は低すぎでもよくありません。コレステロールは、細胞の膜や性ホルモンの成分になるので、ある程度は必要です。

 

  • 体全体が栄養不足

自分自身が栄養不足状態で、お腹のなかで赤ちゃんを育てられますか?という問題となります。無事に妊娠、出産できたとしても低出生体重児のリスク要因になります。

 

では体重をチェックしてみましょう。BMI(体格指数)で計算できます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

 

アジア人女性では、BMI18.5~22.9が妊娠しやすいとされています。ですので、「痩せ体型」の方は、せめて18.5以上を目指しましょう。ただ、むやみに太るのではなく、体のもととなる「たんぱく質」をしっかり食べて、「体をつくる」イメージで体重を増やしていきましょう。

 

参考資料

定真理子『赤ちゃんがほしい人のための栄養レシピ』池田書店(2012)

妊娠とBMIについて~アジア人女性の肥満と妊娠までの期間との関連性~,京野アートクリニックhttps://ivf-kyono.com/column/post-1007/(2020.5.21閲覧)

 

私は、年間延べ200名の妊活中の方に食事のアドバイスをしております。本来ならば、直接お会いして、お話しを聞きながらアドバイスをしたいところですが、この状況なのでオンラインで承ります。

 

【オンライン相談とは】

私の勤務先の高橋ウイメンズクリニックでは「CLINICS(クリニクス)」を使い、オンラインで栄養相談を設けております。

オンライン相談とは、メールや電話ではなく、ビデオ通話を用いてリアルタイムに映像と相談を行うものです。予約から相談、支払いまでをインターネットを通して行うことが可能です。

 

【申し込みの仕方】

まずは、お手数をおかけしますが、CLINICS(クリニクス)のアプリまたはWebサイトから会員登録を行ってください。

 ↓

アカウント登録が完了しましたら「高橋ウイメンズクリニック」を検索、「希望される相談」を選択し、希望される診察日時にて予約を行ってください。

 ↓

予約日時になりましたら、アプリまたはパソコンに着信がありますので、ご自宅など通信状況がよい場所で相談を受けてください。

 ↓

相談費は相談後にご登録のクレジットカードにて決済されます。

 

クリニックで、既に栄養相談の予約をされている患者さまもCLINICS(クリニクス)にて相談を承ります(この場合、料金はCLINICS(クリニクス)に表示されている価格となりますので、ご了承ください)。

 

こちらをクリックするとサイトに入れます

 ↓ ↓ ↓

clinics.medley.life

 ・

 LINE「管理栄養士 白井由紀」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。

 

f:id:shiradaruma:20200406184314j:plain

 

皆様のお役に立てられれば嬉しいです。

 

 

カニカマで作った本格味のパスタを黒龍と合わせてみた

こんにちは。管理栄養士のシライです。先日、カニカマで作る・渡り蟹のトマトクリームパスタ」の作り方を教えてもらい、自分でも作ってみました。

 

本当は海老や本物のカニでつくるのがベストなのですが「家にある食材で簡単に作れるカニカマでも作ってみましょう」とのことだったので、私もカニカマで作ってみました。

 

f:id:shiradaruma:20200519152557j:plain

ダイストマトがいいと教えてくれたのにホールトマトを買ってしまいました

右上が今回用意したカニカマ。リッチに見えるカニカマにしました! 

 

f:id:shiradaruma:20200519152651j:plain

パスタの茹で汁を上手に使うのがポイント!

 

 

黒龍「いっちょらい」と合わせてみました。

f:id:shiradaruma:20200519152715j:plain

カニと言えば福井というのと、生クリームを使うとのことで、あくまでも私個人の感想ですが北陸のお酒は乳酸系な感じがするので「合うかな?」と思いまして。

プチプラなカニカマ料理に合わせて、黒龍さんごめんなさい

 

本格的な味のパスタでした。本物のカニで作ったら、もっとおいしいんだろうなぁ。

「いっちょらい」は吟醸酒とあり、でも、ふくみも感じ「トマトクリーム」という濃い味でも負けず、しっくりきました。

 

カニカマは「かに風味かまぼこ」が正式名称。すけとうだらを原料に、カニ肉に似せて成形されたものです。1本あたり(約15g)の、たんぱく質は約1.8g。彩りがいいので、サラダなどの料理に取り入れてもいいですね。とはいえ「かまぼこ」なので食塩が含まれています。使い過ぎに気をつけましょう。

 

今回、お料理を教えてくださったのは、鈴木麻美さんでした。ありがとうございました。

鈴木さんは「世界一かんたんなベトナム料理とアロマの教室」を運営されています。ご興味のある方は、こちらをご覧くださいね。

  ↓ ↓ ↓

世界一かんたんなベトナム料理とアロマの教室

 ・

LINE「管理栄養士シライの活動報告書」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。
f:id:shiradaruma:20180831174736j:plain
 

 みなさまのお役に立てられたら嬉しいです。

新鮮な筍を山本ピュアブラックで食す

こんにちは。管理栄養士のシライです。先日、実家に行った際、筍をいただいたので、さっそく調理をしました。
家に「山本 ピュアブラック」があったので、それに合わせよう。「山本」の味を生かすには、なるべくシンプルにしたほうがいいかな?

で、作ったのは・・・
f:id:shiradaruma:20200515210405j:plain

筍のバター炒め
味付けは醤油と黒胡椒

「ピュアブラック」にちなんで、黒いお皿に盛ってみました。
キレのあるお酒なので、筍のえぐみも「シュッ」って消してくれる。

我ながら、いい組み合わせかも。


実は、私は日本酒好きなのです。これからは、こういう投稿もしていこうと思っています。




LINE「管理栄養士シライの活動報告書」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。
f:id:shiradaruma:20180831174736j:plain
 

 みなさまのお役に立てられたら嬉しいです。

不妊治療は「不要不急」なのか

厚生労働省は本年度に限り、国の不妊治療費助成の年齢上限を緩和すると発表しました。治療開始時の妻の年齢を「43歳未満」から「44歳未満」に引き上げます。

 

こんにちは。管理栄養士のシライです。新聞で「不妊治療は『不要不急』なのか」という記事が記載されていました。

mainichi.jp

 

私も妊活をお休みするのだったら「今のうちにできること」「巣ごもりしながらできること」をお伝えしてまいりました。でも、年齢を考慮されたり、実際に病院で治療を開始されていて「治療をお休みできない」「待っていられない」という方も多くおられるでしょう。

 

f:id:shiradaruma:20200514120004j:plain

 

どうされるかは、本人次第だと思います。

 

実際、クリニックで栄養相談を受けられた患者様には「リモートワークになり、自宅で過ごす時間が増え、自分の体とじっくり向き合うことができた」「食事に気をつかうようになった」という方もいました。

 

「学会が声明を出したから」とか「医師に言われたから」と振り回されないように、自分が「どうしたいのか」「どの方法が自分が納得するのか」自分の気持ち、意思をはっきりさせることが大切だと思います。

 

そして、厚生労働省は4月9日、不妊治療の延期を余儀なくされるケースが想定されることから、国の治療費助成の年齢上限を本年度に限り、緩和すると発表しました。治療開始時の妻の年齢を「43歳未満」から「44歳未満」に引き上げるなどするようです。該当される方は検討も選択の一つかと思います。

www.mhlw.go.jp

 ・

私は、年間延べ200名の妊活中の方に食事のアドバイスをしております。本来ならば、直接お会いして、お話しを聞きながらアドバイスをしたいところですが、この状況なのでオンラインで承ります。

 

【オンライン相談とは】

私の勤務先の高橋ウイメンズクリニックでは「CLINICS(クリニクス)」を使い、オンラインで栄養相談を設けております。

オンライン相談とは、メールや電話ではなく、ビデオ通話を用いてリアルタイムに映像と相談を行うものです。予約から相談、支払いまでをインターネットを通して行うことが可能です。

 

【申し込みの仕方】

まずは、お手数をおかけしますが、CLINICS(クリニクス)のアプリまたはWebサイトから会員登録を行ってください。

 ↓

アカウント登録が完了しましたら「高橋ウイメンズクリニック」を検索、「希望される相談」を選択し、希望される診察日時にて予約を行ってください。

 ↓

予約日時になりましたら、アプリまたはパソコンに着信がありますので、ご自宅など通信状況がよい場所で相談を受けてください。

 ↓

相談費は相談後にご登録のクレジットカードにて決済されます。

 

クリニックで、既に栄養相談の予約をされている患者さまもCLINICS(クリニクス)にて相談を承ります(この場合、料金はCLINICS(クリニクス)に表示されている価格となりますので、ご了承ください)。

 

こちらをクリックするとサイトに入れます

 ↓ ↓ ↓

clinics.medley.life

 ・

 LINE「管理栄養士 白井由紀」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。

 

f:id:shiradaruma:20200406184314j:plain

 

皆様のお役に立てられれば嬉しいです。

 

 

 

 

2020年5月 活動予定日

こんにちは。管理栄養士のシライです。私の住む千葉県が緊急事態宣言地域になって1ヶ月経とうとしています。私も仕事が制限されたりして、外出が減り、体重が増えました。

f:id:shiradaruma:20200508162649j:plain

 

私の場合、もとから適正体重より少ないので、ちょうど良いのかもしれません。しかし、緊急事態宣言前より、あきらかに運動量が減っているので健康的な増量ではないことは確か・・・(汗)

 

f:id:shiradaruma:20200508163139j:plain

たいして動いていないのに、リモート飲み会も楽しみました(笑)

 

「生活習慣を見直さなくては!」と試みたのは「記録をつける」ことでした。

「体重」「体脂肪」「食べたもの」この程度ですが、それだけでも自分の生活習慣を取り戻す材料となりす。最近ダラケモードの方、記録づけしてみてはいかがでしょうか?

そして、「食生活をチェックして、アドバイスを受けたい」という方!管理栄養士を頼ってくださいね。私も管理栄養士です。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、5月は食事アドバイスをオンラインにて承ります。

 

私は、年間延べ200名の妊活中の方に食事のアドバイスをしております。本来ならば、直接お会いして、お話しを聞きながらアドバイスをしたいところですが、この状況なのでオンラインで承ります。オンライン相談は、妊活されていない方や男性でも可です。どうぞご利用ください。

 

【オンライン相談とは】

私の勤務先の高橋ウイメンズクリニックでは「CLINICS(クリニクス)」を使い、オンラインで栄養相談を設けております。

オンライン相談とは、メールや電話ではなく、ビデオ通話を用いてリアルタイムに映像と相談を行うものです。予約から相談、支払いまでをインターネットを通して行うことが可能です。

 

【申し込みの仕方】

まずは、お手数をおかけしますが、CLINICS(クリニクス)のアプリまたはWebサイトから会員登録を行ってください。

 ↓

アカウント登録が完了しましたら「高橋ウイメンズクリニック」を検索、「希望される相談」を選択し、希望される診察日時にて予約を行ってください。

 ↓

予約日時になりましたら、アプリまたはパソコンに着信がありますので、ご自宅など通信状況がよい場所で相談を受けてください。

 ↓

相談費は相談後にご登録のクレジットカードにて決済されます。

 

クリニックで、既に栄養相談の予約をされている患者さまもCLINICS(クリニクス)にて相談を承ります(この場合、料金はCLINICS(クリニクス)に表示されている価格となりますので、ご了承ください)。

 

こちらをクリックするとサイトに入れます

 ↓ ↓ ↓

clinics.medley.life

 ・

 LINE「管理栄養士 白井由紀」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。

 

f:id:shiradaruma:20200406184314j:plain

 

皆様のお役に立てられれば嬉しいです。

散歩するだけ!?妊活重要ビタミンをゲットの巻

こんにちは。管理栄養士のシライです。不要不急以外の外出は避け、自宅で待機されている方が多くおられることと思います。

私は、千葉市不妊治療クリニックで栄養相談を担当しております。不妊治療をされている方、妊活されている方に「今、できること」をお伝えしたく思います。

 

f:id:shiradaruma:20200521153126j:plain

 今、できること。「散歩する」です!

 

え?それでいいの? はい、いいんです!実は日に当たると体内でビタミンDが作られるのです。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促進し骨の形成を促すことで知られていますが、卵巣機能を向上させ、体外受精の着床率・成功率を上げるなど、妊娠する力を高めるビタミンでもあります。

 

具体的に数字で挙げると、妊活において1日のビタミンD理想値は30ng/ml以上、少なくとも20ng/ml以上です。

 

20ng体内で作られる日照時間(7月12時での場合)は

 札幌 約18分・つくば 約14分・那覇 約12分

です。

 

また、食事ではビタミンDは、魚全般や茸に豊富。まいわし丸干し、サケ、しらす干し、干し椎茸などに多く含まれています。やはり日に当たる「干しもの」が多いですね。茸は食物繊維も豊富なので、ちょこちょこ料理に取り入れましょう。

 

 

f:id:shiradaruma:20200423142245j:plain

 

外出自粛で、難しいところではありますが、天気が良い日は空いている時間をねらって徒歩で買い物に行ったり、公園を散歩を楽しんでみてくださいね。気分転換にもなりますよ。日焼けが気になる場合は、手のひらを太陽に当てるだけでも効果があるようです。

 

【参考文献】

厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

Grzechocinsa B, Dabrowski FA,Cyganek A,Wielgos   M Neuro Endocrinol Lett 。2013:34(8)

高橋ウイメンズクリニック,https://www.takahashi-w-clinic.jp

 

私は、年間延べ200名の妊活中の方に食事のアドバイスをしております。本来ならば、直接お会いして、お話しを聞きながらアドバイスをしたいところですが、この状況なのでオンラインで承ります。

 

【オンライン相談とは】

私の勤務先の高橋ウイメンズクリニックでは「CLINICS(クリニクス)」を使い、オンラインで栄養相談を設けております。

オンライン相談とは、メールや電話ではなく、ビデオ通話を用いてリアルタイムに映像と相談を行うものです。予約から相談、支払いまでをインターネットを通して行うことが可能です。

 

【申し込みの仕方】

まずは、お手数をおかけしますが、CLINICS(クリニクス)のアプリまたはWebサイトから会員登録を行ってください。

 ↓

アカウント登録が完了しましたら「高橋ウイメンズクリニック」を検索、「希望される相談」を選択し、希望される診察日時にて予約を行ってください。

 ↓

予約日時になりましたら、アプリまたはパソコンに着信がありますので、ご自宅など通信状況がよい場所で相談を受けてください。

 ↓

相談費は相談後にご登録のクレジットカードにて決済されます。

 

クリニックで、既に栄養相談の予約をされている患者さまもCLINICS(クリニクス)にて相談を承ります(この場合、料金はCLINICS(クリニクス)に表示されている価格となりますので、ご了承ください)。

 

こちらをクリックするとサイトに入れます

 ↓ ↓ ↓

clinics.medley.life

 ・

 LINE「管理栄養士 白井由紀」お友達登録できます。このブログの更新やお知らせを配信いたします。下記のQRコード、もしくはLINEアプリで@grb3604bを検索すると登録できます。

 

f:id:shiradaruma:20200406184314j:plain

 

皆様のお役に立てられれば嬉しいです。